臨床心理士うつになる-一歩一歩、歩いてく-

臨床心理士うつになる-一歩一歩、歩いてく-

パキシルを飲んだ直後に強烈な自殺企図。発作による失神を繰り返しうつ病に。いつか自分らしく生きられる日までの過程をつづります(・ω・)b

うつの回復を支える情報

こちらの記事は一番新しい位置に来るようにしてあります。
通常の記事はこの次の記事です。

自立支援医療制度 厚生労働省のホームページへ
医療費負担を1割にします。
私、ずいぶん長い期間知らなかったので、負担が大きくなりました。
詳しくは、お住まいの自治体の担当課等に問い合わせてください。

精神障害者保健福祉手帳 厚生労働省のホームページへ
税金の控除 地域によっては公共料金等の割引があります。

障害年金 など 厚生労働省のホームページへ
私が知らないものもたくさんあって驚き。知らなくてがっかり。
年金事務所で渡された書類には手帳の等級の記載欄がありました。
手帳申請後の方がいいのかもしれません。

適宜情報を追加していきます。

パキシルを飲んだ時の回想
「ごくまれにパキシルで死亡することがある」医師/中川原、久保田  私は、うつ病なんかじゃなかった


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病 ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2037/05/27 23:41 ] うつの回復を支える情報 | TB(-) | CM(0)

子どもの幸せな座いす




パキシル(SSRI) 5mg 夜
アモキサン(三環系抗うつ薬) 10mg 朝夜




ベック抑うつ質問票の記録

13点。
「軽いうつ状態です。危険信号です。
悩みごとがある場合、信頼できる友人に相談するか、
精神科の先生に相談しても良いでしょう。」

いつも通りの水準。

悲観的人間というのは、こういうものなのかもしれない。



気になる症状。

耳鳴り。
減薬以降づづく。
いったん止まったが、再減薬で再発。

認知症症状。
ずいぶん軽快はしていると思う。

肩こり。
痛くて仕方がない。




めいの運動会に行っていました。

義理の家族はこんな私をどうみているんだろうかと思いつつ。

思いつつ、さして気にしていない部分もあったり('ω')

かわいいから仕方がないのです。



親子玉入れが終わった後のこと。

姉とめいがすわっていくつ玉がはいっているか見ている姿。

体育すわりをしている姉の間に姪がはいる。

すわる姿は肘掛けつきの座いすにでもすわるよう。

姉とめいは密着しています。




眺めながら「それぞれが幸せな瞬間だなぁ」と思いました。

そろそろ、彼女と私との距離は広くなってきました。

抱っこはもうない。

膝におすわりもなくなった。

成長して、離れていく。

自然な姿がそこにはあって、まぁ、よいことです。




距離が近いということは、大変さも大きいということ。

美味しいところだけをもらっている私には、
どちらも得られないもの。

幸せなひと時を目にすることができた。

それはそれで、素晴らしいこと。

まだまだ暑い、秋のことでした。




写真撮っておけばよかった。

<今日のいいところ探し>
今のところの彼女らは幸せ。
見ている私もまんざらでもない。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病 ブログランキングへ

ご訪問ありがとうございました。
[ 2017/10/16 22:42 ] ベック抑うつ質問票の記録 | TB(-) | CM(0)

記憶喪失からの回復と回転性のめまい 再び




パキシル(SSRI) 5mg 夜
アモキサン(三環系抗うつ薬) 10mg 朝夜




ベック抑うつ質問票の記録

15点。
「軽いうつ状態です。危険信号です。
悩みごとがある場合、信頼できる友人に相談するか、
精神科の先生に相談しても良いでしょう。」

いつも通りの水準です。

なんというか、ここが自分の平均なのかもしれないと、
今結果を眺めながら思いました。

これ以外の結果はほとんど見たことがない気がします。

記録を取り始めたのはある程度体の症状が落ち着いてからですからね。



新しいエピソードの記憶が突然・・・でもないか、現れました。

それとともにめまいがはじまり驚いています。

どうも、解離性健忘とめまいがセットになっているみたいです。

なんかドラマの登場人物にでもなった気分です。

・・・、全然うれしくない事態ですが。




以前に戻って記憶とはまた異なるエピソードです。

いったん完全に落ち着いためまいですが、
内容の大枠というか、事柄というか、が異なるのでめまいなんでしょうか?

謎です。

自律神経が原因?

そういえば、精神科の先生と話していて、
「想定される人体の機能ではないですか?」
と質問したら、大体肯定的な返事をされた気がする。

つまり。

物理的にあることが証明されたものではないが、
多分こういうのがあるんじゃね?
というものであると考えられる。

物理的に存在しないものが壊れているって変な感じ。

要するに、脳をはじめとした身体の生命維持や恒常性を
維持する機能に異常があるんだろう。

要するに、体が壊れているわけだが。




ここの記憶が戻って体の異常が戻ったら、
「今」に追いつく準備が整ったと思っていいのだろうか?

もとい、やっと追いついたと思っていたんだけどな。

今年の春は戻った記憶の整理と処理に明け暮れました。

せっかく気持ちのいい季節になったのに、
また戻った記憶の整理に時間を使うことになりそうです。

何とも、もやもやします。



症状
めまい。
耳鳴り。
認知症症状。
肩こり。痛い。

<今日のいいところ探し>
それでも消えた記憶が戻ったのはいいこと。
進め、進め。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病 ブログランキングへ

ご訪問ありがとうございました。
[ 2017/10/07 22:15 ] ベック抑うつ質問票の記録 | TB(-) | CM(0)

うつとウォーキング




パキシル(SSRI) 5mg 夜
アモキサン(三環系抗うつ薬) 10mg 朝夜




1週間を振り返る。

ベック抑うつ質問票の記録。

10点。
「この程度の落ち込みは正常範囲です。憂うつな状態です。
気分転換をしたり、信頼できる友人と時間を共にすると良いでしょう。」

最近インターバル速歩を再開しました。

さっき帰ったばかりなので、心拍数が上がったりして、
テンションが高めなのかも。

インターバル速歩

ミトコンドリアの数が増えてる・・・はず。



気になる症状。

耳鳴り。
減薬以降続く。
今も鳴っている。

認知症症状。
ぼけてるような、そうでもないような。

肩こり。
痛い。
バキバキ鳴ります。



前述ですが、ウォーキング始めました。

余りの運動不足で。

最初の10日ほどの間は眠くて仕方がありませんでした。

部活している学生が授業中によく寝る理由を実感しました。

最近は体が適応できたためか、それもあまり感じなくなりました。




正直、心身ともに良好です。

長期間うつ病になっている人が運動療法をするとよい理由がわかりました。

もとい、そういった人たちはうつ病ではなくなっているんじゃないかとも思いましたが。

うつ気分が続いているために、自分がうつだと思い込んでいるんじゃないかと。

心拍数上がるだけで、気分は高揚しますしね。

吊り橋効果です。

吊り橋で出会うと普通の人でも好印象になる。

物事を良い方向に近くできてしまうのではないかと思われます。




症状が酷い時は少しでもよくなろうと歩いている時期がありました。

セロトニンの量が増えると聞いてましたからね。

私、自律神経が壊れたためのうつ症状なので、
今思えば関係なかったわけですけど。

おそらく、ですが。

今思えばなんとバカだったのでしょう。

体が壊れている時は休めばいいのに。

少しでも早く、よくなりたかったんですよね。

うつ症状がつらい時は、素直に休みましょう。

あの頃の自分に言ってやりたい。

副作用で自律神経が壊れてこと、知ってたのになぁ。

バカだった。

<今日のいいところ探し>
バリバリ歩けるようになった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病 ブログランキングへ

クリックしてくださるとうれしいです。
ご訪問ありがとうございました。
[ 2017/09/30 00:21 ] ベック抑うつ質問票の記録 | TB(-) | CM(0)

人から見下されがちな自分を振り返ってみた




パキシル(SSRI) 5mg 夜
アモキサン(三環系抗うつ薬) 10mg 朝夜




1週間を振り返ろう。

ベック抑うつ質問票の記録
11点。
「軽いうつ状態です。危険信号です。
悩みごとがある場合、信頼できる友人に相談するか、
精神科の先生に相談しても良いでしょう。」

いつも通りの水準に落ち着いています。




気になる症状たち。

耳鳴り。
減薬以降続いている。
一時期とまったが、減薬の失敗時にまた耳鳴りが聞こえるようになった。
心身のコンディションが悪くなると大きく聞こえる傾向がある。


肩こり。
減薬の負担の時から始まった。
太ったせいも、少しあるのかもしれない。


認知症症状。
脳機能が落ちていたみたい。
ずいぶんましになった。


全体としては、体のコンディション、こころのコンディションは安定している。



人からだまされていた過去がぐるぐると頭を巡る。

学生時代に私を貶めた人から言われた。
「あなたは本当にお人よし」

お相手は私のことを自分よりひどく劣った人間だと思っていたらしい。

しかし、そうではなかったために腹を立てて、
いろいろと工作をしてくれた。

どうも、私って他人から下に見られがちらしい。

そして、意外とそうでもなかったためにプライドを傷つけられる。

その腹いせに私を攻撃する。




のび太の癖に生意気

「一歩の癖になまいきだぞ!!!」


私:(ああ、またこのパターン・・・。)

中学の時。
高校の時。
大学。
大学院。
社会人。
仕事。

いつでもそうだった。




本当にできる人たちはこういう反応をしないんですけどね。

・・・、そうでもないか。

でも、認めてくれる人は多かった。

人からどうみられるとか、
人から抜きんでていたいたいとか、
そういうものに関心がない。

ぼんやり過ごしていてなめられる。

なめられたあげく、八つ当たりされる。

むきいいいいい!!!www

でも、それで私だからなぁ。

「それ(オーラ消えてる、覇気がない姿)が一歩さんらしくていいと思います」

そう言われて、
「やっぱり!?www」
とも言っていたけど(☆Д☆)キラリーン♪

またー、いろいろありますよね。


<今日のいいところ探し>
今日はいい天気だった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございました。
[ 2017/09/25 00:03 ] ベック抑うつ質問票の記録 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

一歩

Author:一歩
このブログの内容は個人の体験をもとに書かれています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2カウンター