臨床心理士うつになる-一歩一歩、歩いてく-

臨床心理士うつになる-一歩一歩、歩いてく-

パキシルを飲んだ直後に強烈な自殺企図。発作による失神を繰り返しうつ病に。いつか自分らしく生きられる日までの過程をつづります(・ω・)b

うつの回復を支える情報

こちらの記事は一番新しい位置に来るようにしてあります。
通常の記事はこの次の記事です。

自立支援医療制度 厚生労働省のホームページへ
医療費負担を1割にします。
私、ずいぶん長い期間知らなかったので、負担が大きくなりました。
詳しくは、お住まいの自治体の担当課等に問い合わせてください。

精神障害者保健福祉手帳 厚生労働省のホームページへ
税金の控除 地域によっては公共料金等の割引があります。

障害年金 など 厚生労働省のホームページへ
私が知らないものもたくさんあって驚き。知らなくてがっかり。
年金事務所で渡された書類には手帳の等級の記載欄がありました。
手帳申請後の方がいいのかもしれません。

適宜情報を追加していきます。

パキシルを飲んだ時の回想
「ごくまれにパキシルで死亡することがある」医師/中川原、久保田  私は、うつ病なんかじゃなかった


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病 ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2037/05/27 23:41 ] うつの回復を支える情報 | TB(-) | CM(0)

人を蹴落とせないような、鈍感力のない人間なりの生き方




パキシル(SSRI) 5mg 夜
アモキサン(三環系抗うつ薬) 25mg 夜




いつもの1週間の振り返り。

ベック抑うつ質問票
14点。
「軽いうつ状態です。危険信号です。
悩みごとがある場合、信頼できる友人に相談するか、
精神科の先生に相談しても良いでしょう。」

いつも通りの水準でした。


症状
認知症的症状。 もう気にしなくていいのかも。

減薬以降続く痛いくらいの肩こり。
体の姿勢、肩の位置を修正中。

ヘルニア由来の神経痛。
痛いよう。


貸出期限が切れかけていた中野信子さんの本を慌てて読み切った。

資料の本を3冊ほど読んだ。

後は、何をしていただろう。

換気扇のフィルターを交換したら、サイズが合わなくて、
ちょっと遠くの店まで車を走らせた。

フィルターを換えたら油がTシャツについた。
石鹸で洗って、漂白剤につけて・・・。

買えばいいじゃないかと思ったりもしたけど、
ついつい頑張ってしまった。

貧乏性なんですよね・・・。


東大生の勉強法とかいうのを読んだりもしている。
今更だけど。

考え方は一緒だった。

ただ、それができる人はえらいねえ。


最近プレッシャーに負け気味である。

余計なことはそれに負けているからか。

立って作業するのも限界だから、
座って勉強できる環境にしないといけないのかもしれない。

立って作業するの図


なんか今週は書類づくりに追われていたのかなぁ。

いい加減履歴書を書かなければいけない生活から抜け出したいなぁ。


実るほど 首を垂れる 稲穂かな

えらくなったら、余計に謙虚になる、くらいの意味で引用されている気がします。

横柄な態度、人の痛みに鈍感な人。

誤解を恐れずに言うと、「ある意味」うらやましい。

全くしないで来ているというわけではないけれど、
私にはそうそうはできない。

ストレスを感じない、感じてもすぐに相手にぶつけて発散してしまえる。

そういう人をうらやましく思うことが多々あります。

また、そういう人が社会的にいいポジションにいたりするんだな。

そういった、あまりいただけない鈍感力は、
他を出し抜くためには有益なのかもしれない。

そりゃ、私、だしぬけないわけだ。

そう思ったりしました。

よい、悪い、ではなく、
それを踏まえてどう生きるのか。

それがやってのけられる人間にならないと、そう思ったりもしました。

<今日のいいところ探し>
換気扇のフィルターを換えた。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病 ブログランキングへ

ご訪問ありがとうございました。
[ 2017/08/13 23:43 ] ベック抑うつ質問票の記録 | TB(-) | CM(0)

混沌の中に浮かぶような気分






パキシル(SSRI) 5mg 夜
アモキサン(三環系抗うつ薬) 25mg 夜




症状

認知症症状。 
もう大丈夫かもしれませんが。
薬の増減があるとまた変化があるかもしれません。

肩こり。
体がミシミシいうほど強いです。
体の使い方のせいかもしれません。
減薬がきっかけではあります。


手術の後遺症だけど、座ると足がやっぱり痛いです。
車の運転とかデスクワークはあまりしたくないです。


薬の量が減って、落ち着いてきました。

私としては当然の変化ではありますが。

失われていた記憶のほうも、落ち着いたのだろうか?

まだ少しずつ出てきています。

いろいろ影口叩かれたけど、
私が色々忘れてしまっていたことも関係しているらしい。

向こうは、忘れていることを知っていたみたいですが。


混乱は今も続いていて、なかなか物事が手につかないです。

ようやく落ち着いたと思い始めていたいのに、
また混沌とした世界へ逆戻りです。

一応、勉強は手を着けることにしていますが、
当然ペースはがた落ちです。

自分の意志で主体的に勉強することというのは
ずいぶん久しぶりなので、
そんな自分を楽しむことはできています。

それだけでもよし、としたほうがいいのかもしれません。

理想通りには物事いかないものですが、
今なりのことを続けないと・・・。

そう思っています。


久方ぶりの更新頻度の短さでした。

書くことがあったはずですが忘れた(笑)

コツコツ物事をすることを極めて苦手とする私が
日々同じことを繰り返しています。

悪い気はしないです。

とにかく、これから、明日と、できることをします。

<今日のいいところ探し>
今日もこつこつ。進度はゆっくりだけど。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病 ブログランキングへ

ご訪問ありがとうございました。

増量した薬がおおよそ元の量に戻る




パキシル(SSRI) 5mg 夜 → 10mg → 5mg
アモキサン(三環系抗うつ薬) 10mg 朝夜 → 25mg 朝昼夜 → 25mg 夜




ベック抑うつ質問票の記録
14点
「軽いうつ状態です。危険信号です。
悩みごとがある場合、信頼できる友人に相談するか、
精神科の先生に相談しても良いでしょう。」

いつも通りの素淳ですねえ。

もう腹をくくれば、点数をもっと下げられるような気もします。

でも、現状が現状だけに楽観できない今日この頃です。


薬の量が元に戻りました。

増量されたんですけどね。

合わないことになぜ気づいてくれないんだろうか?

体のだるさと表現の難しい苦しさで大変でした。

だいたいね・・・。

-----割愛-----

思わず余計なことを書いてしまった。

すいません。

カリカリしております。


最近の症状というか体調。

認知症症状? ずいぶん改善している気はします。

減薬の後遺症の肩こり。

ヘルニア手術後の痛み。 うつと関係ないけど。


すでに書きましたが、今週の重大ごとは薬の量の変化。

後は、ごっそり消えていた記憶が、
またいろいろ戻ってきたことです。

後は、いろいろ本を読んだり、資料を読み込んだり。

記憶が戻るのはいいんですけど、
フラッシュバックのように、つまりぼーっとしていると、突然飛び出してくる。

勉強やら何やらが手につかないんですよね。

現在大ブレーキがかかって大変な目に遭っています。

困った脳みそ持ったものです。

過ぎたことだから仕方がないんですけど。


また、明日から頑張ります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病 ブログランキングへ

ご訪問ありがとうございました。
[ 2017/08/06 23:42 ] ベック抑うつ質問票の記録 | TB(-) | CM(0)

薬を増量した後の体調の変化




パキシル(SSRI) 5mg 夜 → 10mg
アモキサン(三環系抗うつ薬) 10mg 朝夜 → 25mg 朝昼夜




上記のように薬が増量になっていました。

体のだるさ、緊張がかなり強くなっています。

これはきつい。

これなら、以前のままがいいです。

もとい、改善された部分がない。


効果が出るまでは2週間と説明されましたけど、
待とうという気がしません。

もとい、無理。

明日、診察を受けて、元に戻してもらおうと思います。

元に戻るまで、また時間がかかるんだろうな・・・。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病 ブログランキングへ
プロフィール

一歩

Author:一歩
このブログの内容は個人の体験をもとに書かれています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2カウンター